<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2011.12.02 Friday  | - | - | 

油を嫌う人は美人になれない?脂肪酸について

[ 美肌 ]
美肌とバストアップを目指している私ですが、
効果があるのではないかと興味津々な食材が
いくつかあります。

1、バストアッパーさんご用達?の
プエラリア

2、女性ホルモンを安定させ、飲む美容液と言われる
ピクノジェノール

3、必須脂肪酸の一つ、オメガ3を多く含む
フラックスオイル


4、イソフラボンやホルモンの原料になるアルギニンを含む
ブラックジンガー



というわけで、
過去の記事でピクノジェノールを
紹介させていただきましたが
今回はフラックスオイル!というよりも、
まずは脂肪酸についてお話しさせていただきますね♪
ピクノジェノールについては過去の記事をどうぞ


脂肪酸は食品で例えるなら
の事です。


これがとっても重要で、そしてとっても危険なの。
単なる油だと言って
馬鹿にしちゃダメ
だったの!



正しい油の取り方を、
知らないで過ごしていると、
あっという間にお肌がボロボロになるし、
老化が早く進むし、肥満になったり
認知症生活習慣病になると分かったの。



だから、脂肪酸についてご存知でない方は
是非、正しい油の取り方を知って欲しいのです。


脂肪酸については過去の記事
【美肌作りにかかせない栄養素】でも少しだけ書いたけれど、
私はあれから相当調べました!(笑)



まず脂肪酸には2種類あると過去の記事で書きました。

飽和脂肪酸不飽和脂肪酸です。
さらに不飽和脂肪酸には
オメガ3
オメガ6オメガ9
分けられるとお話いたしましたね〜!


図にするとこんな感じです。
さらに積極的に食事で摂取して欲しい順に◎やXを付けてみました。

脂肪酸の説明図
いかがでしょう?
皆さんが普段使っている油はありましたか?


<飽和脂肪酸について>

マーガリンやバター、ラードなど、
固形で販売されているものの多くが
飽和脂肪酸になります。

人間の体温ぐらいでは血液中でサラサラと流れません。
食べ過ぎると血液をドロドロにする油ですが、
エネルギー代謝に必要なのも
この飽和脂肪酸です。
活動をする上で、絶対に無くてはならない重要な油なので、
体内の糖質脂質でいつも作られています。
「油を食べたら太る!」というのは、
この飽和脂肪酸の事を指している場合がほとんど。
マーガリンやバターがたっぷり入ったお菓子を食べて
運動をしていないと、エネルギー代謝が間に合わず、
また、お菓子の糖質・脂質を栄養源に
脂肪としてどんどん蓄積されていきます。
太る・血液がドロドロになるのも嫌なものですが、
飽和脂肪酸で一番怖いのが油の加工の段階で発生する
トランス脂肪酸が多く含まれているという事!!



<トランス脂肪酸について>


トランス脂肪酸は
不飽和脂肪酸にわずかに潜んでいたりもしますが、
サラサラな油である不飽和脂肪酸だったものを
固形の油、つまり飽和脂肪酸へと
加工する際に多く発生します。

スーパーで「紅花のマーガリン」とか「コーンマーガリン」など、
皆さんも見た事があるのではないでしょうか?
植物性だから安心♪だなんて安易に買ってはダメなの。
上の図を見ると、紅花もコーンも不飽和脂肪酸ですね。
それを扱いやすいように加工処理しているのです。
きっと油が悲鳴をあげてトランス化してしまうんですね(笑)
同じように精製された油にもトランス脂肪酸が含まれています
心臓疾患認知症動脈硬化を引き起こしたり、
体内で炎症を起こさせるというデータが発表され、
アトピーアレルギー肌荒れなどを招き
お肌がボロボロになるのではと言われています。
トランス脂肪酸が体に良いという発表は、
私の調べた限りゼロでした。
悪い事ばかりなのに、日本では厚生省が推進している
保健機能食品がトランス脂肪酸商品を認可しているのです。
これをお読みになった皆さん!
肩書きに騙されちゃダメですよ〜!(笑)



<不飽和脂肪酸について>


不飽和脂肪酸は固まりにくい油で、ほとんどが植物性。
オメガ9が体内で作る事のできる油で、
オメガ3とオメガ6は体内で作る事ができない油
オメガ3・6は食事から取らなければならない栄養素なので、
必須脂肪酸と言われています。

オメガ6
(リノール酸)は
皮膚を正常な状態に整え、
血液をサラサラにすると言われる
ビタミンFをサポートしてくれます。
アレルギー症状の緩和
血圧を正常化してくれます。
オメガ6にはリノール酸の他に
γ-リノレン酸ジホモ-γ-リノレン酸
アラキドン酸があります。
外食や私たちの普段の食生活では
オメガ6を過剰摂取していると言われています。
量を減らして、オメガ3を意識して
摂取するのが好ましいと言えます。


オメガ3(α‐リノレン酸)は
代謝の向上
エネルギー消費の手助け
をして

太りにくい体にしたり、
血圧を正常化してくれたたり
善玉コレステロール(HDL)を増やします
また、炎症を抑える効果があるので
アトピーニキビなどを改善
お肌がすべすべになります。

DHA(ドコサヘキサエン酸)や
EPA(エイコサペンタエン酸)をつくり、
脳の働きをよくすると言われ、
逆に、認知症の方はいずれも
オメガ3が極端に欠乏していたとの
研究データがあります。
オメガ3はα-リノレン酸の他に
ステアリドン酸エイコサペンタエン酸
ドコサヘキサエン酸があります。
エイコサペンタエン酸ドコサヘキサエン酸は
ホルモンを作る脳やお肌など、
あらゆる体の細胞膜の原料になります。
オメガ3のオイルは非常にデリケートで、
酸化・劣化しやすいので
冷蔵庫で保存するのが良いとされています。
厚生労働省が発表した日本のオメガ3目標量
成人男性で2.6g以上、成人女性で2.2g以上です。
ちなみにオメガ6の目安量
男性が11g、女性は9.5gになります。
ほとんどの方がオメガ3欠乏症なので、
意識して摂取したいオイルです。


オメガ3とオメガ6の必須脂肪酸
共に免疫機能を強化し、
ホルモン分泌を促進させてくれる
働きも持っています



オメガ9(オレイン酸)は
血中コレステロールのうち、
悪玉コレステロール(LDL)だけを減少
させてくれます。

加熱によっても酸化しにくいため、
がんの原因になる過酸化脂質をつくりにくく
がんの予防効果もあります。
高血圧心臓疾患動脈硬化
肥満などといった生活習慣病を改善
腸の運動を促す効果も認められています。
オレイン酸は皮膚刺激性が少ないと言われ、
化粧品の原料にも使われています。
なぜ、皮膚刺激が少ないのかというと、
人間の皮脂にはオレイン酸が40%以上も
含まれているからです。
普段の食事だけでなく、マッサージオイルにも使えるので
持っておいて損はないオイルですね♪
オメガ9はオレイン酸の他に
エライジン酸、エルカ酸、ネルボン酸
があります。



脂質栄養学者である
ウド・エラスムス博士(ウド博士)が言うには
「オメガ3」:「オメガ6」が2:1
の割合が最適だとか。
ちなみにウド博士が開発した
不飽和脂肪酸のサプリメントには
オメガ3・6・9が「2:1:1」の割合で配合されています。
ウド博士はカナダ健康食品協会に殿堂入りの栄誉を授けられた
世界的に有名な方です。


さてさて、ざっと一通り記載してみましたが
いかがでしたでしょうか。

油が実はこんなに重要な栄養素だったのですよ〜!
知れば知るほど、その重要性が分かったので
慌てて油を保管している棚を見たら、唖然としました。

私が持っていた油は
オメガ6のオイルとオメガ9のオイルが少し。
あとは
トランス脂肪酸が含まれている精製されたオイルと、
マーガリンなどの飽和脂肪酸ばっかりじゃないですか…!!
オメガ3のオイルなんて一つも持っていなかったの!
しかもマーガリンにはトランス脂肪酸がたっぷり!
こんなの嫌〜〜!!って真夜中に悲鳴をあげちゃいました(笑)
同時に、オメガ3を今すぐ手に入れなきゃ!って思ったの。




そこで、冒頭でお話した
必須脂肪酸の一つ、オメガ3を多く含む
亜麻仁油(フラックスオイル)
なのです。

必須脂肪酸オメガ3を
50%以上も含む飲む植物性のオイルなんですよ〜!

オメガ・ニュートリジョン社のフラックスオイル(亜麻仁油)

オメガ3の説明文のとおり、
細胞膜の原料なので、
痛んだ細胞を修復しすべすべのお肌にしてくれたり、
悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やしたり…
良いことだらけですよね!

スーパーで売られていたので
すかさず買ってきました!
フラックスオイルは独特なくせのある味ですが、
納豆とかなり相性が良いみたいで、
例えて言うなら、納豆に卵の黄身を入れたような
濃厚な味に変化するのですよ〜!
さらにかつお節を入れると
オイルの味がまったく気にならなくなります。
オススメ☆

私は毎朝食べるくらい納豆好きなので
毎日頂きま〜す♪

後日、私が購入したフラックスオイルや
iHerb.comで見つけたフィッシュオイルのサプリなど、
オメガ3関係の商品の使用感をレポしたいと思います♪
ぜひ、楽しみにしていてくださいね〜☆

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.12.02 Wednesday 23:20 | comments(4) | - | 
<< タバコが止められないんです。でも綺麗になりたいんです。 | main | またまたアメリカ製のサプリを個人輸入しちゃいました〜! >>

スポンサーサイト

[ - ]

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2011.12.02 Friday 23:20 | - | - | 
★さくら★♪ (2009/12/03 9:51 PM)
はじめまして♪
ちこみんさん!

キャァァーーーヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノ

すんごい勉強になりました♪
思わずコメしちゃいました(・・;)
ちこみん (2009/12/06 10:00 PM)
さくらさん始めまして♪
私も色々なサイトや書籍を読んで
ずいぶん勉強になったので
皆さんにもぜひ役立てて欲しいと思って
この記事を書きました☆
これからはオメガ3・6・9の時代ですよ〜!(笑
こんにちは (2010/01/08 9:06 AM)
 初めまして。大変勉強になりました。今日、早速スーパーでチェックしてみます。ありがとうございます。 
01/08 (2010/01/20 4:02 PM)
させて頂いた者です。
早速、スーパーで紫蘇油を購入致しました。亜麻仁油は高く(2000円近く←高すぎ)で断念し、1000円の紫蘇油に致しました。
 何だかお肌の調子が良い感じです。
パンにマーガーリン(経済的に)と紫蘇油を掛けてトーストしています。
軽い感じが、食べ過ぎてしまいます。