<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2011.12.02 Friday  | - | - | 

油を嫌う人は美人になれない?脂肪酸について

[ 美肌 ]
美肌とバストアップを目指している私ですが、
効果があるのではないかと興味津々な食材が
いくつかあります。

1、バストアッパーさんご用達?の
プエラリア

2、女性ホルモンを安定させ、飲む美容液と言われる
ピクノジェノール

3、必須脂肪酸の一つ、オメガ3を多く含む
フラックスオイル


4、イソフラボンやホルモンの原料になるアルギニンを含む
ブラックジンガー



というわけで、
過去の記事でピクノジェノールを
紹介させていただきましたが
今回はフラックスオイル!というよりも、
まずは脂肪酸についてお話しさせていただきますね♪
ピクノジェノールについては過去の記事をどうぞ


脂肪酸は食品で例えるなら
の事です。


これがとっても重要で、そしてとっても危険なの。
単なる油だと言って
馬鹿にしちゃダメ
だったの!



正しい油の取り方を、
知らないで過ごしていると、
あっという間にお肌がボロボロになるし、
老化が早く進むし、肥満になったり
認知症生活習慣病になると分かったの。



だから、脂肪酸についてご存知でない方は
是非、正しい油の取り方を知って欲しいのです。


脂肪酸については過去の記事
【美肌作りにかかせない栄養素】でも少しだけ書いたけれど、
私はあれから相当調べました!(笑)



まず脂肪酸には2種類あると過去の記事で書きました。

飽和脂肪酸不飽和脂肪酸です。
さらに不飽和脂肪酸には
オメガ3
オメガ6オメガ9
分けられるとお話いたしましたね〜!


図にするとこんな感じです。
さらに積極的に食事で摂取して欲しい順に◎やXを付けてみました。

脂肪酸の説明図
いかがでしょう?
皆さんが普段使っている油はありましたか?


<飽和脂肪酸について>

マーガリンやバター、ラードなど、
固形で販売されているものの多くが
飽和脂肪酸になります。

人間の体温ぐらいでは血液中でサラサラと流れません。
食べ過ぎると血液をドロドロにする油ですが、
エネルギー代謝に必要なのも
この飽和脂肪酸です。
活動をする上で、絶対に無くてはならない重要な油なので、
体内の糖質脂質でいつも作られています。
「油を食べたら太る!」というのは、
この飽和脂肪酸の事を指している場合がほとんど。
マーガリンやバターがたっぷり入ったお菓子を食べて
運動をしていないと、エネルギー代謝が間に合わず、
また、お菓子の糖質・脂質を栄養源に
脂肪としてどんどん蓄積されていきます。
太る・血液がドロドロになるのも嫌なものですが、
飽和脂肪酸で一番怖いのが油の加工の段階で発生する
トランス脂肪酸が多く含まれているという事!!



<トランス脂肪酸について>


トランス脂肪酸は
不飽和脂肪酸にわずかに潜んでいたりもしますが、
サラサラな油である不飽和脂肪酸だったものを
固形の油、つまり飽和脂肪酸へと
加工する際に多く発生します。

スーパーで「紅花のマーガリン」とか「コーンマーガリン」など、
皆さんも見た事があるのではないでしょうか?
植物性だから安心♪だなんて安易に買ってはダメなの。
上の図を見ると、紅花もコーンも不飽和脂肪酸ですね。
それを扱いやすいように加工処理しているのです。
きっと油が悲鳴をあげてトランス化してしまうんですね(笑)
同じように精製された油にもトランス脂肪酸が含まれています
心臓疾患認知症動脈硬化を引き起こしたり、
体内で炎症を起こさせるというデータが発表され、
アトピーアレルギー肌荒れなどを招き
お肌がボロボロになるのではと言われています。
トランス脂肪酸が体に良いという発表は、
私の調べた限りゼロでした。
悪い事ばかりなのに、日本では厚生省が推進している
保健機能食品がトランス脂肪酸商品を認可しているのです。
これをお読みになった皆さん!
肩書きに騙されちゃダメですよ〜!(笑)



<不飽和脂肪酸について>


不飽和脂肪酸は固まりにくい油で、ほとんどが植物性。
オメガ9が体内で作る事のできる油で、
オメガ3とオメガ6は体内で作る事ができない油
オメガ3・6は食事から取らなければならない栄養素なので、
必須脂肪酸と言われています。

オメガ6
(リノール酸)は
皮膚を正常な状態に整え、
血液をサラサラにすると言われる
ビタミンFをサポートしてくれます。
アレルギー症状の緩和
血圧を正常化してくれます。
オメガ6にはリノール酸の他に
γ-リノレン酸ジホモ-γ-リノレン酸
アラキドン酸があります。
外食や私たちの普段の食生活では
オメガ6を過剰摂取していると言われています。
量を減らして、オメガ3を意識して
摂取するのが好ましいと言えます。


オメガ3(α‐リノレン酸)は
代謝の向上
エネルギー消費の手助け
をして

太りにくい体にしたり、
血圧を正常化してくれたたり
善玉コレステロール(HDL)を増やします
また、炎症を抑える効果があるので
アトピーニキビなどを改善
お肌がすべすべになります。

DHA(ドコサヘキサエン酸)や
EPA(エイコサペンタエン酸)をつくり、
脳の働きをよくすると言われ、
逆に、認知症の方はいずれも
オメガ3が極端に欠乏していたとの
研究データがあります。
オメガ3はα-リノレン酸の他に
ステアリドン酸エイコサペンタエン酸
ドコサヘキサエン酸があります。
エイコサペンタエン酸ドコサヘキサエン酸は
ホルモンを作る脳やお肌など、
あらゆる体の細胞膜の原料になります。
オメガ3のオイルは非常にデリケートで、
酸化・劣化しやすいので
冷蔵庫で保存するのが良いとされています。
厚生労働省が発表した日本のオメガ3目標量
成人男性で2.6g以上、成人女性で2.2g以上です。
ちなみにオメガ6の目安量
男性が11g、女性は9.5gになります。
ほとんどの方がオメガ3欠乏症なので、
意識して摂取したいオイルです。


オメガ3とオメガ6の必須脂肪酸
共に免疫機能を強化し、
ホルモン分泌を促進させてくれる
働きも持っています



オメガ9(オレイン酸)は
血中コレステロールのうち、
悪玉コレステロール(LDL)だけを減少
させてくれます。

加熱によっても酸化しにくいため、
がんの原因になる過酸化脂質をつくりにくく
がんの予防効果もあります。
高血圧心臓疾患動脈硬化
肥満などといった生活習慣病を改善
腸の運動を促す効果も認められています。
オレイン酸は皮膚刺激性が少ないと言われ、
化粧品の原料にも使われています。
なぜ、皮膚刺激が少ないのかというと、
人間の皮脂にはオレイン酸が40%以上も
含まれているからです。
普段の食事だけでなく、マッサージオイルにも使えるので
持っておいて損はないオイルですね♪
オメガ9はオレイン酸の他に
エライジン酸、エルカ酸、ネルボン酸
があります。



脂質栄養学者である
ウド・エラスムス博士(ウド博士)が言うには
「オメガ3」:「オメガ6」が2:1
の割合が最適だとか。
ちなみにウド博士が開発した
不飽和脂肪酸のサプリメントには
オメガ3・6・9が「2:1:1」の割合で配合されています。
ウド博士はカナダ健康食品協会に殿堂入りの栄誉を授けられた
世界的に有名な方です。


さてさて、ざっと一通り記載してみましたが
いかがでしたでしょうか。

油が実はこんなに重要な栄養素だったのですよ〜!
知れば知るほど、その重要性が分かったので
慌てて油を保管している棚を見たら、唖然としました。

私が持っていた油は
オメガ6のオイルとオメガ9のオイルが少し。
あとは
トランス脂肪酸が含まれている精製されたオイルと、
マーガリンなどの飽和脂肪酸ばっかりじゃないですか…!!
オメガ3のオイルなんて一つも持っていなかったの!
しかもマーガリンにはトランス脂肪酸がたっぷり!
こんなの嫌〜〜!!って真夜中に悲鳴をあげちゃいました(笑)
同時に、オメガ3を今すぐ手に入れなきゃ!って思ったの。




そこで、冒頭でお話した
必須脂肪酸の一つ、オメガ3を多く含む
亜麻仁油(フラックスオイル)
なのです。

必須脂肪酸オメガ3を
50%以上も含む飲む植物性のオイルなんですよ〜!

オメガ・ニュートリジョン社のフラックスオイル(亜麻仁油)

オメガ3の説明文のとおり、
細胞膜の原料なので、
痛んだ細胞を修復しすべすべのお肌にしてくれたり、
悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やしたり…
良いことだらけですよね!

スーパーで売られていたので
すかさず買ってきました!
フラックスオイルは独特なくせのある味ですが、
納豆とかなり相性が良いみたいで、
例えて言うなら、納豆に卵の黄身を入れたような
濃厚な味に変化するのですよ〜!
さらにかつお節を入れると
オイルの味がまったく気にならなくなります。
オススメ☆

私は毎朝食べるくらい納豆好きなので
毎日頂きま〜す♪

後日、私が購入したフラックスオイルや
iHerb.comで見つけたフィッシュオイルのサプリなど、
オメガ3関係の商品の使用感をレポしたいと思います♪
ぜひ、楽しみにしていてくださいね〜☆

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.12.02 Wednesday 23:20 | comments(4) | - | 

タバコが止められないんです。でも綺麗になりたいんです。

[ 美肌 ]
今回は禁煙したいスモーカーさんに
是非読んでほしい記事を書こうと思います。

 実は、私も喫煙者です。
止めようかな〜と思っていても
一向に止められないんですよね。

タバコが止められないんです。
でもバストアップしたいんです。
肌も綺麗になりたいんです。

って、自分でもおバカな事を言っていると思います。

タバコが肌に悪い、体に悪いなんて知ってますよね。

けれど、

「私はニコチン依存症なの。
だから喫煙してしまうの。」

だとか

「タバコはいつだって止められるけどね〜」

と言いつつ、結局何年も止めなかったんです。
禁煙しても2週間で再開してしまったり…


色々な理由を付けて、自分に言い聞かせて、
ダラダラとタバコを吸っていました。


昨日、そろそろ禁煙しようかなと
軽い気持ちでインターネットで禁煙方法や
タバコの害について調べました。

そしたらこんな画像を発見しました。
日本製タバコ  海外タバコ
これ、何だと思いますか?
左がキラキラ☆ピンクの可愛らしい日本製の女性向けタバコで、
右がネズミとゴキブリの写真付き醜いブラジルのタバコです。

これが同じ商品だなんて思えますか?

私、こんな気持ち悪い写真のタバコだったら
絶対に買いません!(むしろ、買えません…)

ブラジルのタバコは

喫煙時あなたは砒素・ナフタリンなど
ネズミやゴキブリ用の駆除剤と
同じものを吸入している


と、パッケージにかかれています。

この写真をずっと見ていたら、頭から離れなくなって、
新しくタバコを買うのを躊躇いました。
あの写真と同じものを買うのかと思ったら、
ゾッとしました。
結局新しいタバコは買わずに済んでいますが、
吸いたいストレスがいつか襲ってくるんですよね・・・


喫煙者ではない方は分からないかもしれませんが、
例えて言うなら、
スイーツ大好きな女の子が
これからスイーツを一生食べないで過ごしてね
と言われて毎日を過ごしているような感じです。
食べたくて仕方がないのに食べちゃダメ…みたいな。

結局我慢ができなくて再開してしまうと、
「忍耐力が無いのよ。」「本気で止めようって思ってる?」
「結局吸うなら、禁煙なんて最初からしなければ良かったのに」
と無喫煙者達に言われたりして、心身共にダブルで痛いので、
禁煙に失敗した人が近くに居ても、言わないであげて下さい(笑)

長年の喫煙者が禁煙する時、
どんなに辛いか想像して頂けたでしょうか(泣)


けれど、このサイトを見て、
タバコの気持ち悪さがよ〜〜く分かりました。
ありがとうございます!

タバコは美容の大敵!


ということで、私は
タバコを止める宣言をします!
ついに離煙パイプを購入しちゃいましたよ…。


無理なく止めれるとウワサの離煙パイプ


禁煙したい女性スモーカーの方、一緒に頑張りませんか?

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.11.29 Sunday 11:48 | comments(1) | - | 

美肌作りにかかせない栄養素

[ 美肌 ]
今日は皆さんも興味がある美肌について
お話いたしますね♪

実は私、栄養学フィットネス
化粧品に関する化学や、
保健に関する知識を学生時代に学びました。

私は、若いときは、勉強が嫌いだったので
あまり熱心に授業を受けていなかったんですよね。
今考えてみると、すごくもったいない。

そんなわけで、すっかり忘れ去られていた知識を呼び戻そうと、
物置から教科書を引っ張り出してきました(笑)
10年も前の熟成された年代物です。懐かしいな〜。

引っ張り出したのは

保健栄養学
健康管理概論
物理化学

などの学生時代に使用していた教科書です。


そこで、私にとって興味深いものが。
それは肌を作るにはこの成分が必要!
というもの。

美肌を目指す私にとって、それは宝石みたいな情報でした。

そんなわけで、そんな宝石みたいな情報を
私なりに専門的な知識が無くても分かりやすいように
簡単にまとめてみました。


まず、皮膚はどのような組織から構成されているか?


●表皮 … 軟ケラチン セラミド、脂肪酸、コレステロール

●真皮 … コラーゲン エラスチン プオテオグリカン


以上!

…ってこれだけでは何が宝石なのか分からないですよね(笑

さらに1つ1つの成分を突き詰めていきます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

< ケラチンは何の成分から生成される? >

 軟ケラチンはシステインが2つ結合したアミノ酸の1種(シスチン)が
17%程度含んでいるもの。
ケラチンを作る栄養素は 良質なたんぱく質を摂取する事。
動物性たんぱく質植物性たんぱく質半々くらい摂取すると
栄養バランスが良い。
シスチンはメチオニンという成分からも作られる。

 【 シスチンメチオニンを多く含む食材 
  かつお節、しらす干、ゆば、干しのり、まぐろ、
  すじこ、チーズ
、鶏肉、たまご

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

< セラミドはの成分から生成される? >

アミノ酸の1種(セリン)と長鎖脂肪酸がくっついた物質(スフィンゴシン)に
さらに長鎖脂肪酸がくっついた状態がセラミドです。
セリンも長鎖脂肪酸も動物性たんぱく質植物性たんぱく質
に含まれています。
アトピー性皮膚炎の人はセラミドの全体量が少ないので
皮膚が乾燥しやすくなる原因の1つと言われています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

< 脂肪酸はの成分から生成される? >

お肉や魚、野菜や果物、木の実などに含まれているです。
脂肪酸は2つに分類され、飽和脂肪酸不飽和脂肪酸があります。
飽和脂肪酸は体を動かす代謝エネルギーに必要な油で、
不飽和脂肪酸は皮膚障害、不妊、アレルギーなど、
さまざまな病気と深く関わりのある油です。

不飽和脂肪酸はさらにオメガ3脂肪酸
オメガ6脂肪酸
オメガ9脂肪酸に分けられ、
その中でもオメガ3脂肪酸オメガ6脂肪酸必須脂肪酸で、
体の細胞膜やホルモンをつくる原料と言われています。
油と聞くと太るというイメージが先行して敬遠しがちですが
それは単純的な考え方で、大きな間違い!
必須脂肪酸は逆に代謝を良くしてくれて太らない体質に。
必須脂肪酸は体内で合成できないので食事で取る必要があります。
オメガ6脂肪酸はコーン大豆ひまわり紅花など
オメガ3脂肪酸は海藻シソの実魚介類亜麻仁油などに多い

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

< コラーゲンはの成分から生成される? >

良質なたんぱく質
ビタミンC鉄分
プラス、年をとるごとに失われていくお肌の活性を呼び戻すため
ビタミンCビタミンEβ−カロチンを積極的に摂取する。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

< エラスチンはの成分から生成される? >

じん帯や動脈壁に多く含まれているたんぱく質がエラスチン。
弾力性があります。
しかし、その弾力繊維は老化とともに失われていくので
良質なたんぱく質ビタミンCビタミンEβ−カロチン
を積極的に摂取してお肌の活性度をキープする。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

< プロテオグリカンはの成分から生成される? >

ヒアルロン酸コンドロイチン硫酸などの酸性ムコ多糖類と
タンパク質との複合体です。

プロテオグリカンは真皮の中で水分をたくさん含む
粘り気のある物質です。強い保湿力を持っています。
上でお話ししたエラスチンコラーゲンとの間を
埋めてくれるのがプロテオグリカンです。

老化にともない、プロテオグリカンが減少すると
みずみずしさやお肌の張りが失われる原因と言われています。
鮭の軟骨にはプロテオグリカンが含まれているみたいですが
摂取するのは困難で、まだまだ研究段階といった所です。
グルコサミンはプロテオグリカン生成を促進する働きを持っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はい!勉強おつかれさまでした!(笑
分かりやすく書いたつもりですが
説明しずらい箇所もあったので、のちほど訂正するかも。


でも、さっきから

良質なたんぱく質」って言っているけれど何が良質なの?
どうやってわかるの?という疑問が出てきますよね。

それもズバリお答えします。




良質なたんぱく質とは…?


ずばり、アミノ酸スコアでわかります。


アミノ酸スコアというのは、
必須アミノ酸がバランス良く含まれ栄養価が優れていれば
スコアの評価は高くなります。

なので、

良質なたんぱく質=アミノ酸スコアの数字が高い食品

と言っても良いと思います。


私は学生時代に使っていたアミノ酸スコア表を持っていますので
それを少し記載いたしますね



<アミノ酸スコア表> 昭和61年調べ

大豆 (全粒、乾) 100
あずき (乾) 91
さつまいも (生) 83
あじ (生)  100
まいわし (生) 100
さば (生) 99
ほんまぐろ(生 赤身) 100
シジミ (生) 100
あさり (生) 84
牛肉 (サーロイン、脂身なし) 100
豚肉 (ロース、脂身なし) 100
若鶏 (もも、皮なし) 100
卵 (生) 100
牛乳 100
ほうれんそう (生) 64
しいたけ (生) 78



などなど。
スコアが100ということは、スコアで一番高い数字になりますので、
必須アミノ酸が沢山含んだ食品というわけですね。

「大豆が体に良い」という理由の1つに、
アミノ酸スコア値が高いから、という事も考えられそうですよね。



ということで、まとめです。



これらを総合的に見ると、
美肌を作るために必要な栄養素は
ビタミンCやEなどのビタミン群
鉄などのミネラル

魚やお肉などの必須アミノ酸
穀物などに含まれる必須脂肪酸
それにグルコサミン


という事になりますね。
食品に例えるなら、

ビタミン群 = 野菜や果物
ミネラル= 魚介類や海草
必須アミノ酸 = お肉や魚
必須脂肪酸 = オメガ3やオメガ6が含まれているオイル
グルコサミン = カニやエビとか。
         食品で取るのは難しいのでサプリで補う


結局、すべての食材をバランス良く食べるのが理想
という結論に(笑)

お肉が嫌い&野菜は好きだけれど毎日沢山食べられない
&海草は滅多に食べないなど…
これが私の今までの食生活でした。

それを改めて、意識的に食事を考えて作り、
どうしても無理なミネラルやビタミンは
サプリで補う形を取りつづけていけば
ツヤモチ肌になれるはず!
目指すべき場所が綺麗に見えた気がしました。


皆さんはバランス良く食事していますか??


大塚製薬のグルコサミン

ビタミンやミネラルはお肌に必要だと覚えていたけれど、
グルコサミンという成分は私にとって盲点でした!
てっきり、関節症などを防ぐ成分で、
お肌(表皮や真皮)とは直接関係が無いと思ってました。
オメガ6と3を理想的な割合でブレンドしたウドズオイル

オメガ3やオメガ6の油はホルモン生成に重要な油!
バストアッパーとしてはかかせない油だったのですね!
これからは油だからといって敬遠しないようにしなきゃ…
そう思って棚の中を見たら、恐ろしい事に
オメガ6の油ばかり買っていた
んです!
ちなみにオリーブオイルはオメガ9を多く含む油なんですよ〜!
オメガ3が完全に不足していたことが分かりました。
まさに宝石のような情報を得ました!
さっそ買ってきま〜す♪

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.10.22 Thursday 22:06 | comments(0) | - | 

ホワイテックス届きました!

[ 美肌 ]
今日からホワイテックスも導入します♪

ホワイテックス

レディースプエラリア99% (寝る前)
プルオイ (寝る前と昼)
ホワイテックス (寝る前)
トリプルX (朝)

と、こんな感じでサプリは飲もうかなと思ってます。
寝る前に飲む理由は・・・・・何となく。(笑)
就寝中に肌が活動的になる気がするからです。



にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.10.14 Wednesday 21:07 | comments(0) | - | 

日立の美容器具、スゴク良いよ!

[ 美肌 ]

若さでどうにか誤魔化していたスキンケアですが、

体に良いものを毎日食べて中から綺麗になって、

お肌の汚れをしっかり落として、

自分の肌に合った化粧品を使えばいいんだな〜って

最近思うようになりました。

 

これってスキンケアの基本だけれど、

私が20代の頃は、

食事は油分の多いものをお腹一杯食べて、

お肌のトラブルが出たら、

とにかく肌に良さそうなものを塗ればいいんだと思って

高い化粧品を塗りたくって、

そして、太ってきたなと思ったら食事を減らす。

そんな風に過ごしてきた昔の自分を叱ってやりたい…!

でもね?私と同じような事してる人、あまりにも多くありませんか?

 

とにかくお肌の汚れを落とす事!

次の日に汚れをなるべく持ち越さないこと!

汚れを落としたら、しっかり保湿すること!

そして毎日バランスの良い食事を取ること!

これをモットーに 美肌を目指していこうと思います♪

いつかこのオイリーな肌質や毛穴の開きや

オイリー特有のニキビが直ると信じて…!

 

ということで、スキンケアは洗顔に気合入れます!

泥タイプや炭が入った洗顔フォームは

毛穴の汚れが吸着しやすいのはご存知の方も多いはず☆

 

ならばウワさの火山灰は?と思って調べてみたらなかなか良さそう☆

 火山灰も「泥」の部類に入りますし、泥よりも粒子が細かい気がするので

汚れを落とす目的で購入してみたのがコレです。

 

つかってみんしゃいよかせっけん

 http://www.chojyu.com/index.html

 

まず、私は

資生堂 アクアレーベル でメイクを落として、

それから

 

つかってみんしゃいよかせっけん

 http://www.chojyu.com/index.html

 

の専用の泡立てネットで泡を作ります。

このネット、すごく良いです。泡が溢れるかと思った(笑

よかせっけんの洗い上がりはサッパリしてて、

肌がキュッ♪ってなるので汚れが落ちてるって感じますね〜

 

お風呂から出たら 化粧水・・・・の前に

 

HITACHI フェイスクリエ!!!

 これ超いい〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

ちふれの拭き取り化粧水をコットンに染み込ませて

フェイスクリエでお肌をナデナデ・・・

 

よかせっけんでしっかり洗顔した後でも

茶色い汚れがコットンに付いてるんです。

よかせっけんでかなり毛穴の汚れが落ちた〜と自信あったのに(笑

日立の技術恐るべしです。

顔だけじゃなく、背中・デコルテにも使用できるし、

乳首やデリケートゾーンにも応用できるかも(笑

 友達の誕生日プレゼントこれにしようっと♪

 

化粧水などは30歳を過ぎてもまだ模索中です。

色々なメーカーのサンプルを試してみるので、

その使用感も口コミしていきますね♪


にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.10.07 Wednesday 14:19 | comments(0) | - | 

アユーラ 「ビカッサプレート」

[ 美肌 ]
@コスメという口コミサイトでも人気で、
私も気になっていたアユーラのマッサージ器具。

顔のリフトアップに効果アリ!と評判なんですよ〜


今日は何気なくアユーラのサイトを覗いてみたら
限定トライアルが販売してたので
つい購入ボタンを押しちゃいました☆

ビカッサトライアルセット

4,800円(税込5,040円)


中身は

・ビカッサフォースセラム 30g
・ビカッサプレート(現品)

がセットになってます。

プレートだけで2100円。
マッサージクリームは60グラムが8000円。
限定版はその半分の容量だから・・・
単純計算で6300円相当になるので
ちょっとだけ安く手に入っちゃいましたv


商品が届くのが待ち遠しいです☆



今日もローズヒップ飲んでます☆
とっても良い香り〜

かりんハチミツ入りローズヒップティー

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ  ←バストアップ成功者が沢山いらっしゃいます
2009.10.03 Saturday 16:31 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |